190 深田珈琲犬山焙煎所

最高の品質の珈琲をいつもの珈琲に・・を目指して 高品質で薫り高い珈琲豆をお求め易い価格で提供していきます

  • 尾張北東部
  • 飲食
  • 個別プレミアムコース
店舗名 深田珈琲犬山焙煎所
住所 犬山市犬山字西古券23番
電話番号 090-1288-4386
営業時間 10:00~18:00
HP https://fukadacoffe.thebase.in/

当店では最高の品質の珈琲をいつもの珈琲に・・を目指して
高品質で薫り高い珈琲豆をお求め易い価格で提供していきます。

コーヒーメーカーでもハンドドリップでも、
ペーパードリップでもネルドリップでもどんな淹れ方でも
美味しく手軽に飲める珈琲豆を提供していきます。
そのために店主が生豆の選択、焙煎、(グラインド)、包装、発送まで
責任をもって行っています。

美味しさの方法は・・・
珈琲の基本は原料である「豆」です。
美味しいコーヒーはよい生豆(なままめ)を原料とすること。

新鮮な生まめを原料とし、
焙煎後、新鮮なままお客様にお届けすること。

店主がカッピング(統一された基準によるテイスティング方法)
により良質な生豆を厳選して仕入れています。

その結果としてスペシャルティ珈琲豆を中心に仕入れを行っています。
熟度の高い高品質な生豆はなるべくたくさん仕入れるようにしていますが
珈琲豆は農産物という性質上、いくら欲しくても同一農園、同一ロットの
高品質豆を都合良くいつまでも供給を受けられるものではありません。

いろんなコーヒー生産国にいろんなコーヒーの美味しさがあります。
同じお気に入りの農園の珈琲を一年を通して飲むことは
少し難しいかもしれません。

しかし反面、珈琲豆は中米、南米、アジア、アフリカと
世界中で生産されています。
年中どこかでにニュークロップが生産されています。

珈琲は地球上の皆さまと共に有り続ける、グローバルな飲み物と
考えてみてはいかがでしょうか。

その為にも是非、皆様には生産者の気持ちに思いを馳せ、
その時々の美味しい珈琲を飲んで頂きたいと考えております。

コーヒー豆は一次産品としては石油に次いで世界で2番目に取引量の多い商品です。
中南米、アジア、アフリカなどからはるかに海を越えてアメリカやドイツ、
そして日本など世界中に流通しています。

高品質な珈琲豆は少し高価です。

高品質コーヒーは丁寧に生産され、完熟豆だけを収穫しています。
手間がかかる分だけどうしても価格は上昇してしまいます。

(消費者にとってはわずかの負担ですが生産者にとっては大きな額です。
珈琲豆の世界に典型的な南北問題を見ることができます。
それは、生産者は「南」、消費者のほとんどが「北」だからです。)

生産者は高品質豆が高く売れるようになれば、
品質を高めていく努力をします。
われわれ消費者は美味しい珈琲を入手することができます。

こうして入手した高品質豆の、おいしさを十分に引き出すため、
店頭で丁寧に自家焙煎しています。

良質な生豆を少量づつ丁寧に焙煎することで、
理想的な焙煎したての珈琲豆をご提供します。

各地の生産者が大事に育てたコーヒー豆を、美味しく焙煎して
彼らの思いと共に皆様にお届けさせていただくのが私の使命です。
こうした仕事に携われてとても光栄なことと感じています。

ご要望により「珈琲の美味しい淹れ方教室」も行っています。